​「PCにてご使用になる場合」

​1-PCにGoogle Chromeをインストールして下さい。

​2-Google Chromeのブラウザを開き、Chromeウェブストアを開きます。

​3- Chromeのウェブストアの拡張機能を選択し「PAVLOK」と検索。

⇦「PAVLOK」と検索

​4- Chromeのウェブストアの拡張機能で「PAVLOK」を「+chromeに追加」します。

追加します

​⇩

​5- 追加した「PAVLOK」を開き、Eーmailメールアドレス、パスワードを入力します。

(この入力内容は、スマホ、タブレットのPAVLOKのアプリで作成した同じ、Eーmailメールアドレス、パスワードを入力して下さい。)

​以後の説明はPAVLOKの公式ホームページをご覧ください。

​⇦ E-Mailアドレスを入力

​⇦ パスワードを入力

​⇦ 入力が完了したら次に進みます。

​5-アプリにログインしたら、「App Interrations」タブを選択して下さい。

​⇦ やる事リスト

​⇦ ブラックリスト

​⇦ Chromeで開く多部数の上限設定

​⇦ リモートコントロール設定

​⇦ 高度なオプション

​⇦ このタブの「Autzapper」をクリックして下さい。

​6-画面が大きく開きます。

​⇦ ブラックリスト(ついつい見過ぎてしまう、アクセスしてしまうサイト等の登録)

​閲覧時間の上限

日/時間毎の設定​

例:Facebookを登録する場合。”www"を省いたURL:facebook.comと入力します。

        ここに入力 ↓↓

​合計時間

​⇦ 除外ページ登録(特定のページだけ除外設定ができます。)

​↑ ブラックリストに登録しているサイトの特定のページのURLをここに貼り付けます。

ここに登録したページは、ブラックリストから除外されPAVLOKの警告を避ける事ができます。

​⇦ Chromeで開くタブ数の上限設定(設定値を超えるタブを開いたら警告する。)

​⇦ Chromeで開く多部数の上限設定(余計なタブを開かないようにする。)

​⇦ リモートコントロール(遠隔操作で警告を発動します。)

​⇦ 値をリセットする

​↑ 各警告強弱を10%刻みで調節でします。

​⇦ やる事リスト(予定を

​↓ 例:「筋トレ」と入力した場合。

​筋トレ

​⇦25分毎に1回休憩の意味です。お好みに設定します。

​⇦ご自身のスペシャルリストに登録する場合は、チェックを入れます。(良習慣または悪習慣のいづれかのリスト)

​⇦左の各アイコンをクリックすると、警告が発動します。